Sponsored Link

うつ病の原因がわからないという方がいると思いますがストレスが原因なのかうつ病になりやすい体質だったのか様々な原因を探してしまうと思います。

Sponsored Link

うつ病の原因

うつ病を発症するとなぜうつ病になったのかという事を考えると思います。

今は、誰がうつ病になってもおかしくないと言われている程ストレス社会ですし誰もがなんらかのストレスを抱えて生きていると思います。

全くストレスがありませんという方はなかなかいないんじゃないでしょうか。

生きている限りなんらかのストレスを抱えて生きていく事になるのですが、ストレスが原因でうつ病を発症する方もいます。

お金のストレスだったり多いのは人間関係によるストレスではないでしょうか。

うつ病の原因になりやすいランキングというものがあります。

うつ病というのは心へ与える負担が多くなってしまい心が疲れ切ってしまっている状態の事をうつ病と診断されるのですが、うつ病になる原因というのはうつ病を発症した1人1人違います。

なぜ、心が疲れ切ってしまうとうつ病を発症するのかという事は現在も原因不明とされています。

ですが、うつ病を発症した方の脳内では幸せホルモンと言われているセロトニンなどのホルモン物質が不足している状態になってしまい今までと同じ生活を送る事が困難になってしまいます。

うつ病を発症するとうつ病になった原因を探りうつ病を改善しようとしてしまいますが正直な所うつ病の原因というのは明確にはわからないのではないでしょうか。

うつ病の原因がわからない!

ここで言う、うつ病の原因がわからないというのは、なぜ心が疲れきった状態になるとうつ病を発症するのかという医学的な原因ではなく、こういう事があって心が疲れてしまいうつ病になったという個人的な原因についてです。

うつ病になってしまった方は家族なり恋人なり友人なり誰かにうつ病を発症したという事を伝えると思います。

その時に、”なにがそんなに辛かったの?””うつ病になる前に相談してほしかった”などという言葉をかけられる事があると思います。

実際に、私もこのような事を言われました。

ですが、正直これがこのように辛かったと明確に言えないのです。

というのは、辛いと感じながらもやらなければいけなかったりする事ですのでやっている事ですので誰かに相談するという事もしませんし原因は1つではないと思っています。

上司から毎日のように嫌味を言われている2人がいて1人はうつ病になり1人は普通に働いているという場合もあります。

うつ病になった人は上司から毎日言われる嫌味が辛かったとうつ病の原因について話すと思います。

ですが、1人はうつ病になっていません。

という事は、上司から毎日言われる嫌味だけが原因とは言えないのです。

上司から毎日嫌味を言われていてもうまくストレスを発散できていればうつ病にならなかったかもしれません。

うつ病になった原因をなくせばうつ病は治る”と言う方もいますが、うつ病を発症する原因は1つではないですし原因になった事をなくせば治るという簡単な病気ではないのです。

うつ病を発症しうつ病になった原因は一体何なのかという事をうつ病になった本人は当然ですが身近にいる人も気になると思います。

もちろん、うつ病の原因が明確にわかっている方もいると思いますがうつ病の原因というのは明確にこれだと言えないんじゃないかと思います。

うつ病の原因をこれだと明確に言えれば今後どのようにしていけばいいのかなど計画を立てやすいですが原因が明確にならないですし1つの事が原因だとは思えません。

過度な労働などが原因だった場合は言えるでしょうが、うつ病というのは心の病気ですから明確にこれが原因でうつ病になりましたとは言い切れないでしょう。

そんな事がわかっていればうつ病になる前に対応できていたと思います。

うつ病を発症してしまい何が原因なのかわからずモヤモヤしている方も少なくないと思います。

ですが、わからなくてもいいのです。

自分で辛かった時の事を思い出しこれかなと考えるよりも今どのように過ごしていれば心が安定するのかという事を考えてください。

まとめ

うつ病というのは心の病気ですので本人にsひかわからないという事は多いです。

ですが、うつ病の原因を探ろうとする方は非常に多いです。

個人的な意見になってしまいますが、”うつ病の原因をハッキリ言い切る事ができる人はうつ病じゃないんじゃないか”と思っています。

これは、個人的な意見ですので違うという方もいると思いますが、うつ病の原因をハッキリ言い切る事ができるという方は問題が起きた時にしっかり対応できていたでしょう。

うつ病になった原因をハッキリ言える方はうつ病ではないかうつ病が完治した方なんじゃないかと思っています。

私は、うつ病を発症した時に何が原因だったのか全くわかりませんでした。

ですが、苦痛に感じていた事などは少しありましたのでそれが原因だったのかなと思っていましたが自分でも”そんな事で?”と思うレベルの事でした。

身内もそれが原因だと思っていましたが落ち着いて時間が経ってから思い返してみると様々な事が重なってしまいうつ病になったんだなと思います。

大好きな人にフラレてしまった・家族が亡くなってしまったなどの大きな事がない場合は明確にうつ病の原因はわからないと思っています。

そして、うつ病の治療中にうつ病になった原因を探る必要性もないと思っています。

うつ病になった原因を探ってもわからないですしわかった所でどうする事もできないからです。

過去の事を思い返すよりも今の事を考え、うつ病とどのように付き合っていくのかという事を考えてください。

うつ病の原因がわからないというのは当然の事だと思います。

あなたにおすすめの記事