Sponsored Link

うつ病の診断書をもらいたいけど初診でもらう事はできるのか不安な気持ちを抱えている方もいるかもしれませんので、うつ病の診断書を初診でもらう事ができるのか書いておきたいと思います。

Sponsored Link

うつ病の診断書

今、もし自分がうつ病を発症している可能性があると少しでも感じている方はすぐに病院に行ってください。

この記事を読んでくれている方というのは、きっとまだ精神科などの専門医に行っていない方だと思います。

初診で診断書をもらう事ができるのかと悩んでいる方ですので、まだ病院には行っていないけどうつ病だろうと感じている方だと思います。

もしかしたら既に会社に行く事ができなくなってしまい会社に診断書を持って行き休職をしようと考えている方かもしれません。

うつ病の可能性が非常に高いと感じてうても病院に行く事がなかなかできない方も多くいます。

ですが、周りから言われ病院に行き診断書をもらおうと考えている方もいると思います。

うつ病というのは甘えや逃げと言われてしまう病気ですから診断書を持って上司などに話さなければいけませんので、うつ病の診断書が必要な時というのは人それぞれだと思いますが必要な時がくると思います。

うつ病の診断書を初診でもらう事はできるのでしょうか。

うつ病の診断書は初診でもらえる?

結論から言ってしまうとうつ病の診断書を初診でもらう事はできます。

初診で精神科などに行き医師にうつ病と診断された時点で診断書を書いてもらう事は可能です。

医師がうつ病と診断したという事を証明する物ですから初診であろうと診断された限り、うつ病を発症していると診断書を書いてもらう事ができます。

ですが、これは確実にどこの病院でもという訳ではありません。

初診で診断書を書いてくれる医師もいるのですが初診では書かずに2回目に来た時に診断書を書くという医師もいます。

なので、確実とは言えませんが重度のうつだったりする場合は書いてもらえるでしょう。

あとは、”会社にいつまでに提出したい”など診断書がなにに必要でいつまでに必要かを伝える事で書いてもらいやすいです。

ですが、会社の休職の為に診断書をもらう時に気を付けてほしいのは休職の為に診断書をもらう時にどれぐらいの期間必要なのかという記載です。

医師でも1度しか話した事がない人の事をどれぐらい休職期間が必要かと判断する事は難しいです。

なので、休職期間などの記載もしてもらう時はしっかり医師を話してくださいね。

まとめ

うつ病の診断書を初診でもらう事はできます。

うつ病の診断書を初診でもらう事は可能ですが記載してもらう内容によっては気を付けなければいけない時もあるという事を覚えておいてください。

初診で診断書をもらう事はできますが個人的には何度か通院してからの方がいいかとは思います。

あなたにおすすめの記事