Sponsored Link

うつ病の方でイライラが止まらないという方がいます。

そんな時、悪化したんじゃないかって思いませんか?

悪化したんじゃないかって不安になってしまいますが悪化している訳ではありません。

Sponsored Link

うつ病でイライラが止まらない原因

うつ病になってイライラが止まらないという時ってありますよね。

イライラが止まらないという時に自分でもよくわからない状態になってしまいます。

なににイライラしているのかもわからないですしイライラしている原因がわからずにイライラしているから更にイライラしてしまうんですよね。

イライラが止まらないというのは、うつ病の症状の1つです。

うつ病には多くの症状があります。

そして、同じうつ病の人同士でも同じ症状が出るという事ではありません。

足を骨折した2人がいれば2人とも歩く事が困難になりますよね。

ですが、うつ病の人が2人いても会社に行く事ができる人もいれば会社に行けない人もいるのです。

うつ病の症状というのは人それぞれでありイライラが止まらないというのも症状の1つなのです。

悪化してる訳じゃない

イライラするのも症状の1つだったとしても、つい先日まではイライラが止まらないなんて事はなかったのに今はイライラが止まらないとなると悪化してるんじゃないかと思いがちですが悪化している訳ではないのです。

もしかしたら、イライラが止まらない代わりになにかの症状がでなくなっているかもしれません。

いつ、どんな症状が出てきたからと悪化と決めつけるのはよくありません。

ただ、イライラという感情をコントロールできなくなっているだけなのです。

うつ病というのは自分の感情をコントロールする事が難しくなっている状態ですからイライラを自分で止める事ができなくなってしまってもおかしい事ではありません。

なので、悪化ではなくうつ病という病気の症状が出てきているだけと思ってください。

悪化したんじゃないかと思い悩んでいる方が悪化してしまいます。

悪化したんじゃないかと悩んでいる事で更にイライラしてしまう事になりますから悪化と考えるのではなく症状の1つが今出ているだけと考えてくださいね。

では、イライラが止まらない時はどうすればいいのでしょうか。

イライラが止まらない時にすること

イライラが止まらないそんな時にはなにもしない事です。

イライラが止まらない時になにかをして気分転換しようと思っても全く意味がなく逆にイライラを増やしてしまう結果になるかもしれません。

うつ病を抱えながら仕事をしている人は1日だけでも休んで自分1人の時間を作り穏やかに過ごしてください。

自宅でできるDVDなどでも観て過ごしてみてください。

きっと、今あなたの頭の中はイライラが止まらないという事でいっぱいになっているはずです。

それが、イライラの原因になっているかもしれません。

なので、無理に意識を逸らすのではなく穏やかにゆっくり過ごしながら頭の中からイライラが止まらないという事を小さくするのです。

なので、テレビやDVDを見たりする事で違う事に意識が自然といきます。

イライラが止まらないときに外出する事は逆に人込みだったり人の話声だったりでイライラしてしまうかもしれません。

なので、自宅でのんびり時間を忘れて過ごす事で少しづつ落ち着いてくるでしょう。

もし、話を聞いてくれる人がいる場合は電話で話を聞いてもらってください。

話すという事はストレス発散にもなりますから相手がいる場合は電話などで話すと少し落ち着くかもしれませんね。

まとめ

イライラが止まらないというのはイライラをコントロールできていない状態ですから、うつ病でイライラする!コントロールできなくなった時というのを参考にしてみてください。

イライラが止まらないから悪化している訳ではないです。

うつ病の症状が出ているだけですから、そこまで気にする事なく、穏やかな時間を過ごすよう心掛けてください。

あなたにおすすめの記事