Sponsored Link

うつ病でイライラしてしまいイライラが止まらない時期ってありますよね。

イライラが止まらない時期に攻撃的になってしまい周りの人に迷惑をかけてしまっている時ありませんか?

Sponsored Link

うつ病でイライラが止まらないのは悪化してる訳じゃない

うつ病を発症して最近よくイライラするなと感じたり、なぜかイライラが止まらないという時期があると思います。

そういう時期がきた際に、よくうつ病が悪化しているんじゃないかと深く考えてしまい更にイライラしてしまう人がいます。

イライラしている事は悪化したからではないので安心してください。

うつ病というのは自分の感情のコントロールをうまくできなくなってしまう病気ですからイライラが止まらなかったりする事だってあるのです。

深く考えずに今はそういう症状が出ているんだと考えてください。

うつ病の初期症状の中にもイライラというのがあります。

なので、悪化している訳ではないのです。

イライラしてイライラを止める事ができないという状態までは、まだそれほど人に迷惑をかけていないと思いますが攻撃的になってしまう人がいます。

イライラして攻撃的になってしまうと周りの人に迷惑をかけてしまいますよね。

いつも、自分の事を気にかけてくれている家族や友人に対しても攻撃的になってしまったりする時もありますよね。

その攻撃的になっている事が嫌でストレスになってしまうと思います。

イライラして攻撃的になってしまう

うつ病の方でイライラして人に対して攻撃的になってしまう方というのは新型うつ病の方に多いです。

うつ病と言っても、うつ病の中にも種類がありますので知らないという方は下記を参考にしてみてください。

イライラして攻撃的になってしまうというのは新型うつ病の方に多くみられる症状です。

新型うつ病ではない方は、なにかあった時にイライラしていても人に対して攻撃的になるのではなく自分が悪いと落ち込む方にいきます。

新型うつ病の方は、イライラしている事を人のせいにし人を攻撃する方にいくのです。

なので、うつ病でイライラして攻撃的になっているという方は新型うつ病の可能性がありますので主治医の方に聞いてみてください。

攻撃的になってしまっているのをどうすればいいのか悩んでいる方も多いと思います。

攻撃的になっている事を自覚しているなら大丈夫

悩んでいる方も多いと思うのですが攻撃的になっていると自覚しているなら大丈夫です。

自分がイライラしていて人に対して攻撃的になっていると自覚しているのでしたら少しづつコントロールできるようになります。

下記でも、書いているのですが1日イライラした事や攻撃的になってしまった事を書き出してみてください。

そうする事で、自分がどのような時にイライラして攻撃的になるのかという事がわかってきます。

これは、自分が攻撃的になっていると自覚していないとできない事なのです。

なので、今自分が攻撃的になっていると自覚している方は大丈夫なのです。

すぐに、攻撃的にならないようにする事は難しいですが自分で自分の感情を理解する事ができるようになってきているのです。

なので、1日の感情を書き出す事でイライラするタイミングや攻撃的になるタイミングを知る事ができるのです。

そのタイミングを知る事ができれば少しづつコントロールする事ができるようになってきます。

同じように、うつ病で感情のコントロールができなかった女性も自分の感情をコントロールする練習をした事で安心感を得れるようになっています。

なので、イライラしたり攻撃的になったりしている事で悪化していると悪い方に考えるのではなく自分で自分の感情を理解しコントロールする練習ができるチャンスがきたと思ってください。

まとめ

イライラして攻撃的になるという事は、うつ病の症状としてあります。

特に、新型うつ病の方に多くみられる症状です。

イライラも攻撃的になるのも自分の感情です。

自分の感情をコントロールする事が困難になるのが、うつ病ですから悪化している訳ではないのです。

自分の感情をコントロールできるように練習するタイミングがきたと思って1日の感情を書き出してみてください。

最初は、イライラした事を殴り書きするだけでもいいです。

必ず、自分で自分の感情をコントロールする事ができるようになってきますよ。

あなたにおすすめの記事