Sponsored Link

うつ病に妻がなった時に夫ができる事7つをご紹介していこうと思います。

Sponsored Link

うつ病に妻がなった!

うつ病に愛する妻がなったという方がいると思います。

夫婦のどちらかがうつ病になると今までと全く同じ生活を続ける事は難しくなってきます。

妻がうつ病になると家事もできなくなりますし子供さんがいる家庭では育児もなかなかできなくなってしまい旦那さんであるあなたが仕事をしながら家事などもしなければいけなくなります。

今まで、家事を全くしてこなかった人だったら家事をするという事だけでも不安が大きくなると思います。

うつ病になった妻を支えられないと思い離婚を考えてしまう方もいると思いますが、今これを読んでくれているという事はうつ病になった妻を支えていこうと決めた方だと思います。

なので、うつ病になった妻に夫ができる事をご紹介していきます。

うつ病に妻がなった時に夫ができる事

うつ病に妻がなったと聞いた時どんな気持ちになりましたか?

きっと、支えようと思ってもなにをどうしていいかわからないという方が多いと思います。

ですが、妻がうつ病になった時に夫ができる事というのはたくさんありますので、その中から7つをご紹介していこうと思います。

うつ病を責めない

うつ病になった妻を責める事はしないでください。

うつ病になったという事でマイナス思考になっていますし夫に嫌われてしまうんじゃないか離婚されるんじゃないかなど色んな不安を抱えながらうつ病になった事をあなたに話しています。

なので、うつ病になった事を責めないでください。

もちろん、うつ病になった事で家事ができなくなり夫であるあなたの負担が増える事は目に見えていますが責める事はうつ病を悪化させる原因になりますので責める事はしないでくださいね。

家事をしなくていいと伝える

そして、うつ病になった事を言われたら家事など家の事はしなくていいという事を伝えてあげてください。

正直、家事をしろと言われてもできませんがしなければいけないと思うとやはり苦しくなってしまいますので家事はしなくていいという事を伝えてあげてください。

家族への説明をする

家族への説明は旦那さんであるあなたがやってあげてください。

子供さんがいる方は子供さんへも説明してあげてほしいですし妻の両親あなたの両親へも妻がうつ病になったという事を説明してあげてください。

そして、妻のサポートや生活のサポートを頼めるようでしたら頼んでみてくださいね。

妻のサポートをしてくれる人を探す

妻がうつ病になると家でゆっくり過ごす事になります。

専業主婦の方からよく聞くのが家に閉じこもっていると社会から取り残されている気がするという事をよく聞きます。

もちろん、妻はうつ病になっているので人と話したい時もあれば話したくない時もあります。

ですが、自分の味方がいるという安心感があるだけで心が休まります。

旦那さんであるあなたが1番の味方なのですが女性には女性にしかわからない事だってありますし、あなたが仕事に行っている間になにかあっては困りますよね。

なので、家でゆっくり過ごす妻の様子を見てくれる方や家事のサポートをしてくれる方をみつけてください。

妻と妻の両親の関係性が良好でうつ病の原因に両親が1ミリも入っていない場合は妻の両親にサポートを頼むのが安心できると思います。

ゆっくり治療をしてほしいと伝える

妻がうつ病になった事家族などに説明し受け入れてもらえたら妻がゆっくり過ごせる環境を作ってあげてください。

もし、実家に帰りたいと言われたら帰してあげてください。

あなたが休みの日に妻に会いに行けばいい事です。

家で自分が支えたいと思っていても妻は今は実家に帰りたいという気持ちが強いかもしれません。

なので、妻が望む環境にしてあげる事が大切です。

愛している事を伝える

妻がゆっくりできる環境を作る事ができれば妻に愛しているという事をしっかり伝えてください。

うつ病になった事をあなたに話した事で妻はあなたにどのように思われているのか不安になりますし家事もなにもできない自分がいるのは迷惑なんじゃないかなど色んな事を考えてしまいます。

ゆっくりできる環境ができても愛されている安心感がないと心が安心できません。

愛している事を伝え心の安心感を与える事ができるのは旦那さんであるあなたしかいません

なので、恥ずかしいかもしれませんが愛している事を言葉や態度で示してあげてくださいね。

精神科に付き添う

あなたは仕事をしているので毎回という訳にはいかないと思いますが妻が精神科に行く時は付き添ってあげてください。

精神科に一緒に付き添う事で妻の状態を先生に聞く事もできますし一緒に付き添ってくれる事で妻も安心する事ができます。

なので、時間が許し限り付き添ってあげてくださいね。

まとめ

妻がうつ病になると生活する面ですごく困ってしまいます。

特に、お子さんがいる家庭だったら家事も育児もとなると旦那さん1人でやるのには限界があると思います。

夫婦2人でもうつ病の妻を支えながら仕事をして家事をするということは大変です。

うつ病に妻を支えようと決めたら必ずサポートしてくれる人をみつけてください。

妻のサポートも大事ですがあなたのサポートも必要です。

あなたにおすすめの記事